« 焦りは無力。 | トップページ | 警告は願い。 »

2004.11.01

さあ、楽園へ帰りましょう。

一昨日の買い物の内の一つ「Elysion

今年の春頃にとらのあな同人ソフト売り場にてかかっていた「Chronicle 2nd」を聴いたのがSoundHorizonさんの曲との出会いでした。

幻想的な楽曲にのせてストーリー仕立ての詩が濃密な物語世界を奏でる。
あまり他では聴いたことが無い雰囲気の曲だったので興味を持ち、1枚買って帰ったのですが、これがもうほんとに、かっこよくて、うつくしくて、すぐに大好きになりました。

今年の夏合宿にてO氏もここの曲大好きさんだと分かりまして、
帰りの車中でかけっぱなしにしつつ「だから3年前、聴けと言ったでしょう」としかられました。(>_<)
ごめんよ、そん時はこんなに好みだと思わなかったんだよ。


現在購入できるのは同人盤が「Chronicle 2nd」のみで、今回初のメジャー盤となる「Elysion」は過去作からの再録+来年販売予定の最新作から先行収録のベスト盤的なものになっています。

「Chronicle 2nd」はファンタジーRPG風の世界観が描かれていて、他の曲はSFありミステリありとジャンルは多彩。どれもとても気に入りました。
できればもっとたくさん聴きたいのだけれど、過去作の再販は無いのかなぁ……。


SoundHorizonさんのWebサイトにて視聴曲が何曲かあります。
興味をもたれた方はどうぞ、オススメです♪

|

« 焦りは無力。 | トップページ | 警告は願い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/1832357

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、楽園へ帰りましょう。:

« 焦りは無力。 | トップページ | 警告は願い。 »