« 散財への布石。 | トップページ | 紺碧のモノ・・・。 »

2005.04.15

会者定離の理。

会社を離れられた方と飲む機会がありました。

知里の勤めている会社はここのところ管理職の方の退職が多く、今日お会いした方も課長さんでした。
や、管理職以外の退職者が居ないわけではないですけどね。(^^;

大抵の場合退職されたってコトを後で知らされるだけのことが多く、外に出て働いている人が多い会社なので、最後に顔を合わせたのが半年前でそれっきりだったりするとやっぱり少し寂しいです。

こうやってその後にお会いできるのはめずらしいこと。

別に仕事のお話をするでもなく、みんなでわいわい騒いで飲んだだけだったんですけども、帰り道にちょっとだけ先行きを不安に思ったり、これからは自分たちが盛り立てていかないとだめなんだろうなぁとか考えたりしてました。

へふぅ、年取ったなぁ……。(--;




そうそう、職場のお手洗いの石鹸水の濃度がごく普通になりました。
おかげで近頃、さっぱりできてうれしいです。(^^)

|

« 散財への布石。 | トップページ | 紺碧のモノ・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/3706376

この記事へのトラックバック一覧です: 会者定離の理。:

« 散財への布石。 | トップページ | 紺碧のモノ・・・。 »