« 閑話寸劇。 | トップページ | ガーデンで奏でる音楽。 »

2005.05.31

どこでもひぐらしといっしょ。

ドラマCD ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 聴きました。
というか、繰り返し聴いてます。
本や携帯ゲーム機のソフトなら、いつでも繰り返し堪能できるのにと、常々口惜しく思っていたのですが、ドラマCDになったことで移動中にも聴くことができて嬉しいです。(^^)

きちんと比較してはいませんが、概ね原作と同じ内容です。(冒頭の圭ちゃんが電車で帰ってくるシーンとかは入ってなかったけど)なのでドラマCDの1本目としてはかなりのボリュームで、CD3枚組み・収録時間は4時間弱にも及びます。

初めてキャストを見たときはどうなんだろう~~?と思ったキャラクターも居たのですが、聴いてみたらみんなイメージどおりで驚きました。特に沙都子役にかないみかさんがあんなにぴったりだなんて!知里の脳内のエミュレーターはまだまだ性能不足だったようです。(--;

大石役の茶風林さんも、あのいやらしいおじさん役にぴったりですし、雪野五月さんの魅音も、さばけた女の子の演技がばっちりはまってました。
そしてレナ役の中原麻衣さん。普段の赤面症な女の子から、お持ち帰りモード、そして覚醒レナまで見事に演じ分けてらして、大満足です。(^^)

あと、知恵先生役が折笠富美子さんだったんですが……、すごいなぁ。(w
※奈須きのこさんにOKもらったって話はほんとうなのかしら


このCDは、ひぐらしのなく頃にが好きな方なら、聴いて損はないのではないでしょうか。




綿流し編も製作されるのでしょうか~。
雪野五月さんにはがんばってもらいたいところです。(>_<)


追記:
宣伝番組聴いてなかったので聴きました。(オフィシャルページのダウンロードのとこのんです)
おーもーしーろーいー。

特にvol.2。知恵先生がかなりぶっちゃけてました。カレーカレー。
あと、他のエピソードも製作予定だそうで。楽しみに待ちますです~。(^^)

|

« 閑話寸劇。 | トップページ | ガーデンで奏でる音楽。 »

コメント

むっふっふー。
大石さんのクルマはアルシオーネSVX(何

どーもー。
実は「綿流し編」迄読みますたカゲキです。

ごめんなさいレナちゃん、今回はイイ娘だった(ぉ)。
というか、そんな位に人間不信になってまいますねー(w;)
心臓ばっくんばっくんするシナリオが好き(ぇ)。

知恵センセの元ネタ今更ながら知り苦笑もの。
カレーへのこだわりが(w)。

投稿: カゲキ | 2005.06.01 04:39

あー良さそうですねぇドラマCD。
モノは押さえてあるのですが惑星エーテル復活が忙しくて(汗
今夜あたりがんばって聞いてみるとします~。

>知恵先生
宣伝用ドラマ聴いたとき、物理的に吹き出しましたw
やっぱりスパゲティー食べてるんですか?

投稿: 石のような物体 | 2005.06.01 11:04

>カゲキさん
おー、現在進行形ですか。
綿流し編のレナはほんとに頼もしいですよね~。

次は祟殺し編ですね?
読み進めるほどに安心できる相手が居なくなっていきますからねー、心して読んでください。(w


>石のような物体さん
はい、期待以上に楽しめる仕上がりでした。
ちょっと残念なのはお疲れ様会が入ってなかったこと。
声が付いたら賑やかでとても楽しそうなんですけどね~。

知恵先生は台詞1ヶ所しかなかったです。(大石さんに呼び出されるところ)これから先も出してもらえるなら出番増えていくはずなので楽しみですね♪

投稿: 来栖川知里 | 2005.06.01 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/4360396

この記事へのトラックバック一覧です: どこでもひぐらしといっしょ。:

« 閑話寸劇。 | トップページ | ガーデンで奏でる音楽。 »