« 心だけは強く鍛えておかないと。 | トップページ | 蒐集欲は満たされた? »

2005.08.29

インナー・ビジョン。

昔っからの性分なのですが、ここ3年くらいは特に「結論の出ないこと」をぐるぐると考えることが多くなりました。
たまに、考えているうちに何を考えていたのか分からなくなってしまうときがあって、ちょいと頭の具合が心配です。(^^;


「結論の出ないこと」にも何種類か有って、根本的に解決不可能な願いであったり、大きな決断が必要なのですぐには決められないことだったり、もしくは、単なる愚痴であったりします。


そういうことどもを、ずっと内にだけ抱えていると段々と心が病んでいってしまうので、時々ここに書いたりしているわけなんですが。


文章にまとめる段では、なるべく事情を知らない人が読んでも「なんとなくどういう状況か伝わる」ように心がけているつもりです。

仕事の愚痴を書く場合は比較的まとめ易いです。内容を一般化して書くのが簡単ですから。

でも他のこと、例えば対人関係のこととかは、「誰が読んでもなんとなく」伝わるように書くのが難しいし、詳しく書くととても見苦しい文章になってしまって、書いてはみたものの誰にも読ませられないようになってしまうことが多々有ります。

そもそもこんな結論の出ない愚痴なんて誰も読みたくも聞きたくもないよね、と思ってしまうと、それはもうどこにも出せなくなってしまいます。





……えーと、何が言いたいんだったっけ。
ああ、そうだ。罪滅し編のレナの行動が結構他人に思えないです、ということだったかな。(何だこのまとめ


まだ途中なんですけどね、罪滅し編。今は綿流し祭り翌日の辺りです。


レナのはもっと状況が限定&切迫していましたけど、考えがどんどん内に向かっていくところとか共感してしまうなぁ、と。

昨日の響鬼さんの言葉で励まされまくったのにねぇ、もっと強くならなきゃだわ。


そして、この文章のどこが「誰が読んでも分かる」というのか。OTL

|

« 心だけは強く鍛えておかないと。 | トップページ | 蒐集欲は満たされた? »

コメント

自分の心情を書くことって、結構大切なことだと思います。頭の中だけで考えていると無限ループしかねない題材や、矛盾を内包した問題でも、一旦身体の外に出せば客観的に見ることができます。
内的世界に傾倒したあげく優れた作品を産み出した作家も多いことですし、自分が読むためだけに文章を書いてもいいではないですか (^ ^)

罪滅し編のレナは……俺もまだ途中ですし(少し先ですけど)ネタバレはやめておきますが、哀しいですね。何もかも。

投稿: 石のような物体 | 2005.08.30 22:19

>石のような物体さん
いつもコメント頂いてありがとうです♪

頭の中だけで考えていると少々の矛盾や考慮漏れは都合よく誤魔化してしまってることが多いです。それを見つけ出すという目的でも、書き出してみることは確かに意義がありますね。

>ひぐらし
なんと言いますか、哀しい物語ですよね。
目明し編も相当やるせなかったですが、今回もかなり精神に堪えます。
ひとは他人を信じることが出来なくなったとき、もうひととしては生きていけないんだろうかと。(つ_;)

投稿: 来栖川知里 | 2005.08.31 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/5693814

この記事へのトラックバック一覧です: インナー・ビジョン。:

« 心だけは強く鍛えておかないと。 | トップページ | 蒐集欲は満たされた? »