« 脆弱な精神が堪えきれず、あの日嘘を吐いた。 | トップページ | 炎と転校生。 »

2005.09.04

葵闇が裂いても。

いつもなら日曜日はスーパーヒーロータイム2番組の感想を書いているのですが、今朝は響鬼しか見られませんでした。(T_T)
というのは昨晩夜更かししてアニメを見てたから朝起きられなかったというだけのことなんですけど。OTL

折角なのでアニメの感想を。


鋼の錬金術師
なんだかコミックとはずいぶんお話が変わってきてますね。
知里は綴命の錬金術師タッカーのことが大嫌いなんですけど、なんだかへんなことになってるし……。

スカーとアルが同行してるのって見ててなんだか違和感がありますねぇ。(^^;
どういう風に収拾つけるんだろう?
来週は大総統出るのかしら~、楽しみ楽しみ。


ローゼンメイデン
最終回でした~。
これまでほんとに飛び飛びでしか見ていないのですけど、みんな可愛らしくて凛々しくてよいです。
水銀燈の最後はとても哀しいものでしたけどね……。(つ_;)

そして真紅さまが髪を梳かせてあげるシーンがとてもとても素敵でした。
ツンデレってこういうのですか?(w

ああどうしよう、ちゃんと通してみればよかったなぁ。DVD買っちまいやがりましょうかしら。


バジリスク
深夜放送アニメに続いてDVD1巻を見てました。
こんなことしてるから起きられなかったんですけどね。(^^;

アニメは放送見ていなかったのでこれが初めて。
原作コミックも小説も大好きなので買ったのですけど、これはかなり良い作品です。
元々アクションもので動きがある作品で、映像化に向いているということもありますけど、とても丁寧に原作コミックを再現しているだけでなく、シーン追加があったり、ゲスト声優さんがやけに豪華だったりと、付加価値も大変高くて「アニメになってよかった」と思えました。(^^)

第1話がほぼ丸々、原作にはなかった甲賀弾正とお幻の若い頃の物語になっていて、これが非常によかったんですよ~。
コミックでも二人が恋仲であったことがほんの少しだけ触れられていましたけど、この追加シーンでは、どのように愛し合い、どのように引き裂かれたのかが描かれていて、元々この二人に隙間萌えしていた知里としてはウハウハだったのでした。(w

|

« 脆弱な精神が堪えきれず、あの日嘘を吐いた。 | トップページ | 炎と転校生。 »

コメント

アニメのバジリスクはよいものですね~。
キャラクターの過去や、互いのエピソードは今後もどんどん出てきますのでお楽しみにっ。
弾正とお幻、左衛門とお胡夷、弦之介と豹馬あたりは特によかったです。
あと子供時代の刑部とかw

投稿: 石のような物体 | 2005.09.04 18:49

室賀豹馬のお話たのしみです。
この人、弦之介さんのいいお兄ちゃんて感じがして、バジリスクで一番好きなひとなんですよー。
限定付きで最強の能力というところもイイですし。

左衛門&お胡夷兄妹は原作でもいいシーンありましたよね、早く見てみたーい。(>▽<)


>刑部の子供時代
うわぁ、想像つかねぇ。(w
昔から全身つるつるだったんでしょうか。
逆の意味で想像しにくいのが蓑念鬼。

投稿: 来栖川知里 | 2005.09.05 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/5779806

この記事へのトラックバック一覧です: 葵闇が裂いても。:

« 脆弱な精神が堪えきれず、あの日嘘を吐いた。 | トップページ | 炎と転校生。 »