« すとっくまーけっと。 | トップページ | 見知らぬおじさんへ、ありがとう。 »

2005.12.11

己に克つという生き方。

仮面ライダー響鬼
マジレンは見逃したー。(T_T)
というのも昨晩はローゼンメイデン・トロイメントを見てたので寝不足なんです、ああ眠い……。

・えーと、ぺしゃんこ?
前回を見ていないのでいきなり話がよく分からないのですが、トドロキさん踏み潰されて変身解除したんですね?
いったいどれほどの手術が必要なのか想像もつかないんですけど、生きてるだけでもすごいんじゃないかと。

でもあの時点でトドロキさんに宣告する必要ってあったんでしょうかね?
トドロキさんが「鬼であること」にすごく依存しているのも知ってたんですよね。だったらまずは身体を治すまでははっきり告げなくても良かったんじゃないかなぁと思います。
鬼になれなくたって猛士の一員としてやれることがあるはずというのはザンキさん自身が一番よく分かっているはずなんだから。


・この上なく師匠なヒビキさん
むっちゃ真面目に修行の面倒を見てるヒビキさんが好印象でした。
明らかに身体的に劣っている桐矢のことも突き放さず、甘やかしもせずに、とても真剣に指導に取り組んでいるように感じました。
泳げないのは分かってるんだから初めはビート板使って練習させるのは当たり前だし、崖登りでどんなに遅くなっても登りきるまで待っててくれて、やり遂げたらちゃんと労ってくれるんですよ?いい師匠ぶりじゃないですか。

「親父を越える前に越えなきゃいけないものがあるんじゃないか?」
「『溺れる』という経験が出来たじゃないか」
どちらも桐矢くんを最大級に尊重した、「師匠からの言葉」だったと思います。


・ほんまにアホな子やな、桐矢
なのに、それなのに……。(TwT)
ランニングで明日夢くんに追いつけないからってタクシーつかったり、いきなり数学大会や書道大会のトロフィーを持ち出してきたり、初登場の頃からやることが全く変わっていない桐矢くん。しかも捨て台詞は「俺の事が嫌いなんだろう、こっちから辞めてやる」ですか。なんで自分も愛されてるって気づかないかな……。

あまりにダメダメな桐矢を相手にして明日夢くんが増長したりしたらシチュエーション的に桐矢の逆転勝利もありえるんじゃないかと、見てる方としては気が気でなかったりしたんですけどねぇ。(^^;


・ザンキさん、すごく危険
ラスト、無理を押して変身したザンキさん。(T_T)
トドロキさんが出来ないことを代わりにやってやろうという気持ちは少し分かります。
ああでも、自分の身体も大切にしてください。今のトドロキさんには日菜佳さんと同じくらいザンキさんの存在も必要だと思うのです。(つ_;)


しかし、合間に挿入されてたもっちーの朗読劇鑑賞シーンはどういう意図だったんだろう?他のシーンと全然繋がってないことに今気づきました。


次回「秘める禁断」
ザンキさん……、死亡確定なんでしょうか……。
師匠の死をきっかけにトドロキさん復帰とか止めて欲しいんですけどー。(T_T)


br>


でで、ローゼンメイデン・トロメントのことも。

大阪でもようやく放送開始されましたよ!(>_<)
第一話はネット配信されてたのを見たので2回目なんですが、前期シリーズの続きとしていい感じの始まり方でしたー。

はっちゃけてたのは雛苺と翠星石。特に翠星石の邪悪なかわいい笑みが良すぎでした。愛されてるなぁ。

真紅さまは前回のラストを未だ引きずってらっしゃるようで、それを慮れるようになったジュンくんとのやり取りが初々しくもらぶらぶでこっぱずかしかったですよ、もっとやれ。(w

水銀燈が生きててくれないとこの辺の話が解決しづらくなってしまうので、銀サマには復活していただきたく存じますー!(>△<)

|

« すとっくまーけっと。 | トップページ | 見知らぬおじさんへ、ありがとう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/7566966

この記事へのトラックバック一覧です: 己に克つという生き方。:

» 仮面ライダー響鬼「四十三之巻」 [日曜8時の男に逢いたくて]
ええとですね、今週はタイトル、「仮面ライダーザンキ」か、「仮面ライダー雷師弟」でいいです、はい。 ■駆けつける日菜佳ちゃんたち あのー、よくわかんないっすけど、手術後の(しかもたぶんかなり重症)の人って、あんなふうにナースステーションのそばの金魚鉢みたいなスペースに入れられるもんなんっすか。>生まれたばかりの赤ちゃん見学みたい…。 ■修行する二人 鬼になれなくなった者と、鬼に�... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 11:15

» 今週のスーパーヒーロータイム/弟子は師に焦がれ、先生は生徒に学ぶ [ヒビわれぬキボウを胸に生きるヒビのキログ(仮)]
魔法戦隊マジレンジャー Stage41.先生の先生 〜ゴール・ゴル・マジュール〜 今週は天空聖者サンジェル=マジシャイン=ヒカル先生がスノウジェルの導きの元、魁に弟子入りを志願。 しかし神罰執行神に選ばれた二極神・ドレイクとの激闘の中、とにかく無鉄砲に前進していく魁に、学ぶことはないと早々に見限る。 そんなヒカルの前にスノウジェルが現れ「失望した」と辛辣な言葉を浴びせ…… ストーリー的には、年... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 12:34

» 仮面ライダー響鬼 四十三之巻―変われぬ身― [響く鬼ってどんなオニ?]
怒ったり泣いたりみんなタイヘンにゃー。人間えがおが大事にゃ。 ――番組終了後おまけとして存在しているはずのスモーキーが、 30分かけた大人たちの葛藤をひとことですっきり浄化さ [続きを読む]

受信: 2005.12.11 18:34

» 仮面ライダー響鬼 四十三之巻 [UNS digital]
 怒濤の展開であった今回四十三之巻。 轟鬼、鬼に変身できず!! 前回のオトロシの踏みつけで重傷を負ったトドロキだが、ザンキよりある意味残酷なことを告げられるのだった。 [続きを読む]

受信: 2005.12.11 22:52

» 『仮面ライダー響鬼』四十三之巻 「変われぬ身」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー響鬼』四十三之巻 、「変われぬ身」の感想ですっ。 ・・オドレは どんだけタクシー好きやねん(笑)。 [続きを読む]

受信: 2005.12.11 23:20

» 今週の響鬼さんは? [Hotchpotch]
あの病院は猛士の事とか知ってるんですかね? 全裸でトミーが運ばれてきた時とかどうやって説明したのやら。 さてさて今週も井上ワールド全開の響鬼さんですよ。 あと残すところ七話 [続きを読む]

受信: 2005.12.12 05:04

» 斬鬼は死ぬの? [愚痴から生まれました]
仮面ライダー響鬼・四十三之巻 [続きを読む]

受信: 2005.12.12 07:51

» 四十三之巻 変われぬ身 [super_x.com]
ジャンジャン「この後すぐ…」 先週トドが大変な事になってしまったエンディングだが… 誰が、2話完結のスタイルを壊していいと言ったのかね? え~こらっ、敏鬼殿。 テンポupして、誤魔化し続けるのか…? 最近は、妙に慣れてきてしまったのだから、あんまりいらん事するな..... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 15:51

» Masked Rider Hibiki #43 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
「牙狼」と「マジ」に続いて、こちらのBGMも「ケータイ刑事」関係の『彼女の情景』と『泪の海(TVバージョン)』です。(続けて書いているので、BGMは同じものにします。)で、本編へ。 今回は、ヒビキさん、ザンキさんという先輩・三十路の鬼が実に良いことを語ってくれます。(ということで、久しぶりに「響鬼」でも涙が...(相変わらず「涙腺ゆるゆるモード」は解除していません。))が、本当に敏鬼脚本? 巨大魔化魍ガメラの親戚のオトロシに踏みつけられたトドロキは病院に運ばれて手術を受ける。夜、明日夢と京介もそれぞ... [続きを読む]

受信: 2005.12.12 19:25

» 今日の響鬼(2005.12.11) [はんちゃんのページ]
四十三之巻 「変われぬ身」 オトロシの踏み付けられ意識不明になったトドロキは病院に運び込まれた。担架で手術室に運ばれる途中で意識を取り戻したトドロキは、傍らに寄り添うザンキに「ヒビキさんには言わないで... [続きを読む]

受信: 2005.12.13 23:19

» 仮面ライダー響鬼〜四十三之巻〜 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
仮面ライダー響鬼、第四十三話は『変われぬ身』 魔化魍オトロシに踏みつけられたトドロキは病院に運ばれ緊急手術へ。しかし目を覚ましたトドロキはザンキから「もう鬼にはなれない」といわれ、生気を失う。その頃ヒビキは明日夢少年と京介を弟子として鍛えるため特訓するが....... [続きを読む]

受信: 2005.12.17 16:14

« すとっくまーけっと。 | トップページ | 見知らぬおじさんへ、ありがとう。 »