« 現実は夢、夜の夢こそ真実。 | トップページ | 友よ見てくれ唸るムチ。 »

2006.06.24

目を閉じて見つめるモノは。

知里は昔からよく目を瞑る癖があります。

たとえばものを食べるときとか、音楽を聴くときなど。
※高校の頃には「ぼのぼのみたいだねぇ」と言われたこともありました(^^;

夜、お風呂に入るときに明かりを点けないこともあります。
風呂場での動作くらいなら目を瞑ってても全部手の届く範囲のことですしね。

ちょっとリラックスしたいときや、何かを気持ちよく味わうようなとき、目を瞑ってしまうみたいです。


で、ちょと困るのが、カラオケで歌うときも「目を瞑りたくなるとき」だったりします。
「歌うこと」に集中しようとしてるからなのかな?
歌ってる最中に目を瞑ってしまって、次の歌詞が分からなくて慌てた、ということもこれまでに無きにしも非ず。(^^;;
つまり知里が本気で気持ちよく歌うためには、完璧に歌詞を憶えていないとダメなのです。


そこまで歌える曲はまだそんなにたくさんないです。
※聖少女領域と【笛吹き男とパレード】ならイけるかしら?
※でもだんだん忘れてっちゃうからなぁ……。


もっとたくさんの曲を憶えたいものですニャー♪

|

« 現実は夢、夜の夢こそ真実。 | トップページ | 友よ見てくれ唸るムチ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/10653801

この記事へのトラックバック一覧です: 目を閉じて見つめるモノは。:

« 現実は夢、夜の夢こそ真実。 | トップページ | 友よ見てくれ唸るムチ。 »