« 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 | トップページ | 良い仕事は全て堅実な作業の積み重ね。 »

2006.07.04

多大な犠牲を盲目のうちに払い続け。

えー、職場が京都に変わって二日目ですが、もうリタイヤしてもいいですか……。(--;


いろんな意味でありえへんです、このお仕事。
我々は、お客様の情報システム管理をより良いものにするための「お手伝い」をするために雇われたのではないのですか?

それなのに、

・何処がどう悪いのかを知るための資料すら存在しない。
(基本的に担当者の頭の中にしか系統だった情報が無い)

・担当者は常に業務に追われているため資料作りなんて出来ない。
(そのために割ける時間はせいぜい1時間/日と言われた)

・仕方がないから現状調査して資料作るところから始めるコトになったけど、こちらが二人いるのに対して与えられたPC端末はノート1台。
作業効率激悪。


なにこの下っ端雑用。
コンサルってこういう仕事のことを言うんですか?

個人的に雑用は大好きなので、作業自体に文句はあまり無いのですが、このレベルの作業するために主任二人も送り込む必要はないし、さらに言うと現状一人分の賃金で二人入ってたりするわけですよ。<これは社長が勝手に決めちゃったコト

ちなみにこの資料作成にかかる工数を見積もったら軽く800時間を越えました。
契約期日は2006年9月末ですよ?
一体どうしろってんですか。


=※=※=※=

まあ、悪いことばかり書くのも悲しいので少し別のお話。

今回一緒に働いている先輩の方は、以前東京で一緒に働いたことのある方です。

そのときはあまり上手くいかずに結構もめたりしたものなのですが、今のところ仲良くお仕事できています。

この方、定時を過ぎたらダッシュで帰宅するタイプで、基本的に仕事にのめり込んだりしない、無理なものは無理という人です。
なので今回は「この仕事上手く行くわけないよなぁ」で意見が一致しているからかもしれませんね。

「件の先輩氏」に比べれば余裕で仲良しこよしなのです。(w






=※=※=※=

この間、件の先輩氏が夢に出てきました。

二人きりではないのだけど何か仕事で一緒に居なくてはならなくって、先方が色々喋ってるという状況。
わたしはそれを聞くのが耐えられないんだけど仕事中だからどうすることもできなくって「頼むから黙ってくれ」と一心に念じ続けてる、という内容でした。

この間の主任ミーティングのときのが今頃ぶり返したのかなぁ……。(--;

|

« 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 | トップページ | 良い仕事は全て堅実な作業の積み重ね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/10790299

この記事へのトラックバック一覧です: 多大な犠牲を盲目のうちに払い続け。:

« 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 | トップページ | 良い仕事は全て堅実な作業の積み重ね。 »