« アマテラスがカシャに似てるなんて言っちゃヤです。 | トップページ | 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 »

2006.07.01

僕はこれから泥舟に乗るのだろう。

予定通り、6月末を以って京橋での作業を終了しました。
後に残る方にはかなり苦労をかけると思うけど、よろしくお願いします。


そして知里のこれからなのですが、京都行きが決定しました。

片道1時間40分通勤です。
でも既に先行して入ってらっしゃる会社の先輩の人は片道2時間10分だそうです。
むぎゅう。(--;


「7/3から行け」と6/29に指令が下り、現状確認の打ち合わせを6/30に行いました。
※ほんとは7/1がミーティングの日なのでその時やると言われたんですけど、通院(+α)の為に有給休暇を取ってたので回避。2週間も前から届けだしてたんだからこっち優先でいいよね。

打ち合わせで分かったのは、現場の悲惨さ、目標と現状の間の隔たり、当初予定との大きな格差、などなどなど。


そして知里の勤める会社の部署間連携の拙さを目の当たりにしてちょっと(イヤかなり)不安になったりしました。

担当営業さんに知里が7/3から行くことになった話について尋ねたら「え、そんなに早くから行くの?」て訊き返されるってどういうことよ?
社長・部長(自部署&他部署)・課長・営業・そして我々現場の社員の間の認識も全然共通化されてないことも分かったし、やっぱりこの前社長が嬉々として語ってた「直顧客との事業展開」なんて全く具体性のない絵空事に過ぎないなぁと再確認しました。




ふーーーーーーーー。

来週とりあえず行ってみます。

|

« アマテラスがカシャに似てるなんて言っちゃヤです。 | トップページ | 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/10740656

この記事へのトラックバック一覧です: 僕はこれから泥舟に乗るのだろう。:

« アマテラスがカシャに似てるなんて言っちゃヤです。 | トップページ | 神様さえも持て余す見えない混沌の深い森。 »