« わたしでよければ君と、眼鏡を買いに行きたい。 | トップページ | エネルギーの有効活用。 »

2007.01.16

儘にならぬは我が身こそ。

忘れてましたけど、わたしいちおう病人なんですよね。
診断書書いてもらって、会社に出してあるので。
※それのおかげで裏方作業に付かせてもらってます


でも最近どこがどう悪いのか良く解らなくなってきました。

たまに落ち込むとはいえ、お休みの日は大体元気に遊べてるし、
普通に会話も出来てる(よね?)。
ただ、仕事の間はずっと落ち着かなくて、やけにイライラしてて、
集中力が無くて、だから仕事がなかなか出来ない。


でもこれって病気なのか?単に落ち着きが無いだけなんじゃぁ……?
そういう風に考えると自分がつらいので避けてきましたけど。

「一体どうなれば治癒したことになるのか」って考えて、
「今の仕事を楽しく出来るようになったら」かなと思ったときに
そんなん薬で解決できることじゃない気がしてきてしまいました。

さらにそもそも今の仕事ってほんとに生涯やり続けたいと、
自分は思っているのか?
とかいろいろな想いが噴出して収拾付かなくなりました。

今は考えても答えが出そうに無いので保留、保留。

ああ、あと、先日の新年式の時に件の先輩氏が久しぶりに話しかけてきました。
でも何言われてたのかあんまり頭に入ってこなかったし、顔も合わせられ
無かったので、苦手意識だけは確実に我が身に刻まれているようです。

※一つだけ覚えてるのが
「解らないことも諦めずに問いかけろ」って言われたんですが
かつてそれを全否定し「聞くな察しろ」と命じたのは貴方ではなかったか。

|

« わたしでよければ君と、眼鏡を買いに行きたい。 | トップページ | エネルギーの有効活用。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28909/13556778

この記事へのトラックバック一覧です: 儘にならぬは我が身こそ。:

« わたしでよければ君と、眼鏡を買いに行きたい。 | トップページ | エネルギーの有効活用。 »